エゾスタイル

札幌で基幹業務のシステム開発を行っています
2018/8/20

Docker for windows(3)

wordpressの導入はいつも通り。

顧客ごとに導入しているので

html—顧客A wordpress
    —顧客B wordpress

という感じで導入します。

はまった

wordpress導入時。phpMyAdminにてデータベースを作成(例 ezostyle)後インストールを行うのですが

127.0.0.1:8000/wordpress

こんな感じでアドレスを叩きます。

で、結果から言うと

データベース:phpMyAdminで作成したデータベース

ユーザー名:root

パスワード:password

で、ホスト名 mysql:3306

ホスト名は 127.0.0.1:3306でもlocalhost:3306でもなくdocker-compose.ymlで指定した mysql なのです。

パソコン再起動後

自動的にサービスが起動するymlの書き方もあるっぽいのですがあっちが起動したりこっちが起動しなかったりなので全部自動起動しないようにしました。

で、どうしなきゃいけないかというとPC起動後にpower shellにてymlファイルの場所に行き、docker-compose up -dを叩く。

これにて起動します。また、wordPressやmySQLのデータは外部保存なので消えることもありません。

さて、これでxampなどからDockerに行くのが楽と思えていただければ嬉しいです。

Docker for windows(1)

Docker for windows(2)

Docker for windows(3)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください